イエスとつけなさい

信仰問答はI一六世紀の言葉であるが1二種類の対概念を使っている、すなわち、「身もこころも」と「生きているときも死ぬときも」。最初の対概念「身もこころも」は、神の愛が私たちの全人格に及んでいる。
 
名をイエスとつけなさい。その子はすぐ眉だ者となり、いと高さ方の子と呼ば召ます。また、神である主は彼にその父ダビデの王位をお与えになります。彼はとこしえにヤコブの家を治め、その国は終わることがありません。
 
植民地経営は少しずつ軌道に乗ったが、タバコ栽培は短期間に地力を痩せさせてしまうため、どうしても耕地拡大を求めるようになり、それに伴って入植者も広く点在して住むことになる。いきおい、入植者同士の関係
 
心を留めよ引き続き姦淫の罪について教え、「子どもらよ」と呼びかけ、私のことぱに従うようにと命じています。神さまはどのようなお方ですか。24-27節:主は、子どもらよと呼びかけながら、今、聞き従う。
 
聖霊は私たちの内に現在働かれている神ご自身以外の何ものでもない。